yogaと歩むmanzanitaの心の散歩


by manzanaroja
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Navidad

b0120173_16312886.jpgクリスマスは、毎年ペルー人の友人と教会で過ごしています。
今年は、アフリカンの集まる教会のクリスマスパーティーへ。
ペルー人のみんなと交流に行ってきました。
アフリカ料理と、無邪気な子どもたちの笑顔!
みんな歌が大好きで、マイクを離さない!上手に歌ってくれました。
とっても豊かな時間でした♪

そして、「宗教」というものについて深く考えさせられたのでした。

b0120173_16315112.jpg教会というと抵抗のある人も多いはず。
私自身もクリスチャンではありません。

日本に住むいろいろな国の人たちと交流をしたくて。
今までいくつかの教会を訪ねたことがあります。
どの教会にもそれぞれのカラーが強くあります。

「いつかあなたも分かるから」という上からの目線で話されたこともある。
“偉い”預言者を前に、信者がバタバタ倒れるのを目にしたこともある。
“怖い”と感じたことだってある。

宗教というものは、本当にセンシティブな問題。
でも、常にお互いがフラットな状態でいれば、必ず分かり合えるはず。
いや、むしろ。
分かり合おうとしたり、無理に理解させようとすることが不毛なんだろう。
お互い干渉せず、放っておけばいいのでしょう。
そうすれば、通じ合える部分が自然と見えてくると思うんです。

私が毎年足を運ぶペルー人教会は、そう意味で、とても開かれた教会。
スペイン語礼拝は、聖書の意味をみんなで考えるディスカッション方式です。
みんなで考えて、みんなで感じたことを自由に言い合うんです。
ノンクリスチャンの私では理解に苦しむことも山ほどある。
一方で、yogaの考え方に通じることもたくさんある。

b0120173_16323943.jpg牧師さんのスタンスがとても大好きです。
それぞれの心を放っておいてくれるんです。
それが、みんなが居心地よくいられるカタチ。
自由でいられるカタチ。
[PR]
by manzanaroja | 2007-12-29 16:34 | Encuentro<出会い・発見>