yogaと歩むmanzanitaの心の散歩


by manzanaroja
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:Vida cotidiana<日常>( 4 )

サーフィンあれこれ

b0120173_20151133.jpg

不景気ですね。
不動産業界の会社に勤めているので、特にひしひしと感じます。
次はいつ自分の身に…?
とっても不安な一方で、会社が潰れたら自由な身じゃない!
そうしたらまたスタート地点、何をしよう??
なんて、少しワクワクしている自分もいたり。
幸か不幸か。
のんきな性格です。

お暇な時間もやはりあったりして、サーフィン、サーフィン。
苦手な情報収集にも熱が入ります。

いよいよ飽きてくると、久々に学生時代に戻った気分で EL PAIS(スペインの新聞)とにらめっこ。
不思議ですよね、同じ記事でも言語によって表現の仕方が違うので、
スペイン語の方が内容をよく理解できたりもします。
勉強不足の頭にはいい感じ。

ショックだったのは、スペインの中学生世代の子供たちの死因に、自殺が増えているという記事。
第3位だそうです。
どの国も、子供たちがストレスを抱えやすい時代なのですね。
心を健全に育てていくにはどうすればいいのでしょう。
大切な課題です。

…とまあ、あれこれあれこれ考えてしまいます。

これはきっと、今後の人生を考えるいい時間なのでしょうね。
悪い状況は、いつでも逆手に取って自分のものにしていかないとっ!

いずれにせよ、社内の重たぁーい気を吸収し、どっと疲れる・・・。
yogaでリフレッシュして、自分磨きに励みたいと思います♪
[PR]
by manzanaroja | 2008-09-17 20:15 | Vida cotidiana<日常>

しんしん

b0120173_21285199.jpg

昼すぎまでたっぷりと寝て、目が覚めたら外は雪景色。

雪の日の静けさが大好きです。
「しんしん」という表現がまさにぴったり。
街の中に溢れる余計な音たちを。
雪が吸い取ってくれているのでしょうね。

なんだか忙しく、バタバタと生活していました。
群馬に毎週足を運んだり、残業で午前様だったり。
いろいろと考え、感じることの多い1ヶ月だったのに。
それらを整理しきれずにいました。

そんな私に訪れた静かな日。
特別なことは何にもせず。
ただただ、自分自身と向き合うだけに時間を使ってみました。
貴重な時間。
大切な時間。

ちょっとだけ外に出て、まだ誰も踏んでない雪に足跡をつけてみた。
思ったよりもやわらかくて、雪に包まれるような感覚。
雪をはじめて温かいと感じた。

テレビをつけてみた。
ドキュメンタリー番組をやっていた。
チェルノブイリ原発事故で被曝した女性が、出産を迎える話。
走っていると忘れてしまいがちな、大切なもの。
ふっと自分の中に戻ってきた。

気付いたらもう2月。
大好きな友人のbabyも、もうすぐ生まれる頃。
早く会いたいな。
素敵な誕生の時を迎えられますように。
[PR]
by manzanaroja | 2008-02-03 21:51 | Vida cotidiana<日常>

うがいのススメ

左腕がぷっくり腫れて違和感あり。

インフルエンザの予防接種を受けてきました。
子ども相手の仕事についたのをきっかけに習慣となり。
いまも毎年接種しています。

何度受けても注射はイヤ!
幼いころ、病院に行くたびにアレルギー検査で採血をされたトラウマか。
「気持ちいいと思って受けると、相当気持ちいいよ!」
と、ヘンタイ同僚は言うけれど…
やっぱ痛いってば!

それにしても、このところ驚くほど風邪を引かない。
半年以上、病院に行ってない。
人生初の快挙!
いま、いろんな意味でバランスが取れているんだな、と感謝です。

そして、信頼するホームドクターからの「うがいの教え」に感謝!
私は昔から喉が弱く、風邪は決まって喉から。
さらに、うがいが笑っちゃうほど下手。
いつも「おぇ~」と鼻に回って涙します。命がけです。
結局ちゃんとできないし、やっても無駄でしょ~と思っていた私に、ドクターのカツ!

『ウィルスや菌は、口の中に残っている糖分で増殖するんです。
だから、まずは食後のハミガキをしましょう。
時間のないときは口をゆすぐだけでも充分効果がありますから。
で、少しずつうがいの練習をしましょう。』

なんて分かりやすい説明!

いまだ、うがいは半命がけですが…。
お陰さまで、ハミガキとクチュクチュペーは気付いたらまめにやるようになりました。

うがいが苦手な同志のみなさん!
あきらめないで!
[PR]
by manzanaroja | 2007-11-15 08:24 | Vida cotidiana<日常>

Lavado

b0120173_22273962.jpg洗濯がすき。
家事の中で、一番すき。

洗濯機を開ける瞬間。
ハンガーにひとつひとつかけていく瞬間。
しわやよじれを正す瞬間。
ベランダに並べる瞬間。
すべての作業がすき。

b0120173_22281241.jpgそれぞれの作業にも自分なりのこだわりがあったりして。
うまくできると清々しい。
自分の心もキレイに洗われて、整えられていくような感覚。

風に揺れる彼らを眺めながら、リビングでコーヒーを飲むのがすき。
その先に見える空の青さ。
窓から差しこむ光。
いま、自分が平和な時を過ごしていることに感謝する。

彼らをたたむのは、もっとすき。
汚れが落ちたラッキーなやつ。
どうしてもキレイにならない残念なやつ。
b0120173_22284863.jpgお気に入りの服。
引退して部屋着になった服。
回を重ねるごとに少しずつ色があせて、よれてくるタオル。
すべてが愛しい。
何気ない生活の歴史が刻まれているような気がして。

洗剤と太陽の香りに包まれた彼らを元の場所に戻してあげる。
クローゼットの扉をそっと閉じる。
また明日からがんばろうって、満たされる。
[PR]
by manzanaroja | 2007-09-23 22:34 | Vida cotidiana<日常>