yogaと歩むmanzanitaの心の散歩


by manzanaroja
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

時を刻む音

b0120173_20333196.jpg

まわりの景色や音たちが。
とてもとても遠くに感じられて。
ぽっかり抜け殻のようになったとき。

大切に育んでいた種たちが。
いつの間にか殻を破っていた。

ここに。
時を刻んでいる生命があった。
小さくても着実に。

地球ってあったかいね。
いつでもわたしたちを包んでくれる。
[PR]
by manzanaroja | 2008-02-28 20:33 | Naturaleza<自然>

しんしん

b0120173_21285199.jpg

昼すぎまでたっぷりと寝て、目が覚めたら外は雪景色。

雪の日の静けさが大好きです。
「しんしん」という表現がまさにぴったり。
街の中に溢れる余計な音たちを。
雪が吸い取ってくれているのでしょうね。

なんだか忙しく、バタバタと生活していました。
群馬に毎週足を運んだり、残業で午前様だったり。
いろいろと考え、感じることの多い1ヶ月だったのに。
それらを整理しきれずにいました。

そんな私に訪れた静かな日。
特別なことは何にもせず。
ただただ、自分自身と向き合うだけに時間を使ってみました。
貴重な時間。
大切な時間。

ちょっとだけ外に出て、まだ誰も踏んでない雪に足跡をつけてみた。
思ったよりもやわらかくて、雪に包まれるような感覚。
雪をはじめて温かいと感じた。

テレビをつけてみた。
ドキュメンタリー番組をやっていた。
チェルノブイリ原発事故で被曝した女性が、出産を迎える話。
走っていると忘れてしまいがちな、大切なもの。
ふっと自分の中に戻ってきた。

気付いたらもう2月。
大好きな友人のbabyも、もうすぐ生まれる頃。
早く会いたいな。
素敵な誕生の時を迎えられますように。
[PR]
by manzanaroja | 2008-02-03 21:51 | Vida cotidiana<日常>