yogaと歩むmanzanitaの心の散歩


by manzanaroja
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

5kmか10kmか

マラソン大会に出てみようかと計画中♪

ハードな運動は何かとやりますが、「走り」はとってもとっても苦手で…。
マラソンなんて気にも止めていなかったのですが。
とある大会に応援に行こうとHPを見ていたら…

青い空と緑輝く河川敷!
参加者たちの太陽のような笑顔!

…きゃー、とっても楽しそーう!!!

興味を持ったらやってみるっきゃないですよね♪

申込むにも距離感覚が全くないもので。
さっそく近所の公園のジョギングコースを試走してみました。

く、苦しいぃぃ…。

でも、これはyogaを思い出して!
と、呼吸を意識してみたら、なんと3kmいけました!
(周りの予想からしても、1kmでダウンと思っていたので、かなりうれしい♪)

そして、休憩を挟んでもう1km、イエイ♪

それはそれは、膝が大爆笑でございます(笑)
走るにはここの筋肉を使うのね~と、筋肉痛で解剖学のお勉強中でございます。

さて、5kmに出るか、10kmに出るか。
悩みますなぁ♪

とりあえず、ひとりでも楽しく練習出来るようにiPod nanoを購入♪
そしたら、安くなるってウワサ。
キーッッ!!!

でもいいのさ、楽しみだから♪
[PR]
by manzanaroja | 2008-08-25 14:30 | Encuentro<出会い・発見>

desayunoのすすめ

朝ごはん、とっても苦手です。
カラダもお腹も動き出すまでにとっても時間がかかります・・・。
とにかく朝は気持ちが悪くて何にも食べられないっ!

が、最近食事のリズムを変えてみました!!!

朝は王様、
昼は平民、
夜は奴隷、の食事が理想的と聞いたことがあります。
(表現は悪いですが。失礼。)

それにあやかり。
夜のうちに下ごしらえをして。
目が覚めたら、なだれ込むようにヨガマットへ赴き、サンサルテーション。
そしてガツーンと朝ごはんを作る!

正直、ほんとつらいです。
でも、結果的にカラダはとっても快調なんですよね。
お仕事も始業時間からパチッとがんばれます。

続いて、お昼も王様のような食事ですが(笑)
夜はサラダとスープなどで少なめに済ませています。
そうすることで、夕食も朝までにしっかり消化仕切れ、
目覚め後の気持ち悪さもなくなりました♪

このリズムに慣れるまで、もう少しかな。

それにしても、朝陽を浴びたごはんたち、
いきいきしていてうれしくなります♪
ぜひお試しあれ♪
b0120173_11521041.jpg
[PR]
by manzanaroja | 2008-08-14 11:54 | Comida<食>

りんご日和

椎名林檎のライブが当たった!!!
狂喜乱舞♪♪♪

ここ1・2年、椎名林檎が大好きで。
東京事変ともによく聴いています。

…今さら?
…やっぱり?
…いつも遅いんです。いいんです。(笑)

彼女のバラエティに富んだ世界観と一貫した林檎色が好きなんですよね。
矛盾してるようですが。
舞台を見るようでいつも感動します。

でも、manzanitaと林檎さんは関係ありませぬ。
たまたまです(笑)


デビュー10周年アルバムを買って、ダメ元で先行発売の抽選に応募してみたら…
当たった!!!
(こういうのって結構当たるものなのかしら?)


いやぁ、楽しみです、11月が♪

ランチのパンナコッタが「りんごのソルベ」に変わって出てきたりと。
りんご日和です♪
[PR]
by manzanaroja | 2008-08-04 14:22 | Arte<アート>
b0120173_1855832.jpg

海の日の連休、お友達とそのベビーたちと。
八景島シーパラダイスへ行ってきました♪

もうちょっとで3歳になるMちゃんが。
久しぶりにも関わらず、いつものかわいい笑顔でなついてくれて!
いっぱい遊べたのがうれしかったなぁ。

「誰にでもっていうわけじゃないんだよ~」
ママの一言もうれしかった!

Mちゃんは私が保育園の担任だったことは覚えてないんですって。
あたりまえね。
それでも、愛着はずっと消えてないのがうれしくもあり、不思議です。
もちろん、ママがお家で私の話をしてくれているおかげなんですが。
私も、Mちゃんの心に小さな小さな影響を与えられているのかな!

これが子どもに関わる仕事の醍醐味であり。
大きな大きな責任です。

ちなみに、私の幼稚園時代の記憶の中にいる「先生」は、のっぺらぼうなんです。
意外とそんなもんです。
でも、怒られたり褒められたりしたときのことは、今でも思い出します。
それと、近所のおばさんに叱られたりしたこととかも。

家族以外の大人が与える影響って、あるいみ子どもにとって絶大ですよね。
それまでの文化を、いい意味でも悪い意味でも壊す存在なんですから。
そこでの経験が、自信にもなり、トラウマにもなり得る。

いつでも丁寧に、心で接したいものです。
親でなくとも、先生でなくとも。
ふと出会う大人が温かい人であってほしい。

たくさんパワーをもらった楽しい1日でした♪
[PR]
by manzanaroja | 2008-08-02 18:55